【悲報】松本人志「ワイドナショー」でしたガンに対する考え方が話題に・・・

松本人志 がんになった場合、早期でなければ「何もしない」とワイドナで告白

舌がんを公表し、22日に手術を受けたタレントの堀ちえみ(52)に関連して、ダウンタウンの松本人志(55)が24日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で、病気に対する考え方を打ち明けた。

堀に限らず、がんを公表し、闘病生活についても明らかにする芸能人は多いが、健康診断にも「行かない」という松本は「僕はね、ホントに皆さん尊敬しますよ。こんだけ公表して、闘病されるでしょう。僕はホントに、すいません、たぶんできない人なんですよ。僕はホントに超スーパーヘタレなんで」と、敬意を表した。

がんになった場合どうするかを司会のタレント・東野幸治に聞かれると「もちろん軽い手術で治る早期ならばやりますよ。でも相当な闘病をしないといけないっていう状況になった時は、僕はたぶんほっといてくれってなるタイプですね」と、早期でなければ闘病は放棄すると告白。

松本は「それぞれの考え方があって、今は皆さん闘うからすごいなと思いながら、でも俺には無理やなと。僕は嫁にも言うてますよ。僕はもう一切何もしないと。公表はした方が(いい)。色んな人に迷惑かかるでしょうし、見てて何となくわかるでしょうからね、それはしますが、そういう西洋医学には俺はちょっといいわ」と、自身の考え方を明かしていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190224-00000047-dal-ent

 

sakamobi
sakamobi

ワイも癌で亡くなった母を見て思ったけど、再発したり進行した癌に対して抗がん剤や放射線で治療するのってどの程度意味があるのかと思うわ。体への負担ばかり凄くてさ。

コメント