【悲報】松本人志「ユニクロ行きたい」発言に批判殺到

スポンサーリンク

松本人志の“ユニクロ行きたい”発言に批判!「残念だわ…」「アカンやろ」

スポンサーリンク

8月15日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、『ダウンタウン』松本人志が「ユニクロに行きたい」と漏らす一幕があった。何気ない一言だったが、一部の視聴者から批判の声があがっている。

この日の番組では、IOCのトーマス・バッハ会長が銀座を散策していた件について報道。スタジオのメンバーが持論を展開していく中で、松本は「俺も銀座行きたかった。『ユニクロ』行きたいけど、我慢してんねん」とコメント。さらに「エアリズム買ってきて欲しかった」とボケていた。

スポンサーリンク

トークの中で飛び出した松本の何気ない一言に対して、ネット上では、

《ユニクロとか… 残念だわ…》
《さすが松本! ウイグル問題を無視してユニクロ》
《ウイグルの事知ってたら出来ない発言だよな~》
《ユニクロに行きたい…はアカンやろ。ユニクロって…》
《行きたいなら感染対策して行けばいいやん。しかし今日びユニクロて》

などの苦言が一部で見受けられた。

スポンサーリンク

ユニクロはもはや触れてはいけないブランドなのか…
というのも『ユニクロ』は、世界的に問題視されている〝ウイグルの綿花使用〟と〝強制労働〟に関与していたという黒いウワサが囁かれている。社長の柳井正氏が「人権問題というより政治問題なので、ノーコメント」と発言したこともあり、人気ブランドの座から転落。一時期よりも騒動は落ち着いたが、未だに不買運動を続ける人も少なくない。

スポンサーリンク

一方で、ウイグル問題を知らない人からは、

《松本さんの「銀座のユニクロ行きたいけど我慢してる」ってコメントに共感度がMAX》
《親近感が… 松本さんもユニクロ行くんですね!》

などと好意的な声が寄せられている。

スポンサーリンク

「ユニクロに行きたい」と漏らしただけで、バッシングを浴びせられた松本。メディアは「ユニクロ」がスポンサーのため、批判できない事情はあるのだろう。しかし、疑惑があるにも関わらず、コメンテーターが能天気に名前を出すのは頭がお花畑すぎるだろう。

糾弾されるべきは、ウイグル問題をうやむやにしている「ユニクロ」だが、無関係で疑惑を知らない人たちもジェノサイドに加担している可能性があることを自覚するべきだ。

松本人志の“ユニクロ行きたい”発言に批判!「残念だわ…」「アカンやろ」 - まいじつ
8月15日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、『ダウンタウン』松本人志が「ユニクロに行きたい」と漏らす一幕があった。何気ない一言だったが、一部の視聴者から批判の声があがっている。この日の番組では、IOCのトーマス・バッハ会長が銀座を散策していた件について…
スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

ウイグル気にするならアパレルだけではなく中国製全てボイコットすればいいのに😅😅😅

コメント