松本人志 電撃婚発表の進次郎氏にチクリ「あの会見すら鎧を付けていた」

松本人志 電撃婚発表の進次郎氏にチクリ「あの会見すら鎧を付けていた」

お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(55)が11日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。自民党の小泉進次郎衆院議員(38)とフリーアナウンサー滝川クリステル(41)の電撃婚について言及した。

世間を驚かせた政界のプリンスと人気アナウンサーとの結婚発表を受け、元プロ野球選手でタレントの長嶋一茂(53)が、進次郎氏の会見時のコメントについて「可も不可もない。あんまり面白くなかった。人間的なコメントを発してなくて、政治家の方のスタンスで、言葉をかみ砕いてなかった」と私見。松本も「あの会見すら鎧を付けていた」と、進次郎氏の「彼女といる時は鎧を脱げる」発言を用いて同調した。

また、今回の発表を機会に「“できちゃった婚”という言葉がなくなってほしい」とも。その言葉には「失敗しちゃった」という感じがあるとし「僕も“できちゃった婚”なんですけど、失敗したつもりもないし、子供をつくるためだったし、それで晴れて籍を入れた」と振り返り、再び「“できちゃった婚”って言葉は許せない」と主張した。

sakamobi
sakamobi

「彼女といる時は鎧を脱げる」これってプライベートな空間で二人きりでいるときはという意味だろ?これじゃー松本は文脈を読めないただのバカじゃん…😰😰😰

コメント