マツコ・デラックス 吉本興業の岡本社長にあきれ顔!「何のためにやったのかわからない会見」

マツコ、吉本社長にあきれ顔「何のためにやったのかわからない会見」

吉本興業の岡本昭彦社長(52)が22日、闇営業問題で同社から事実上の解雇処分を受けたお笑いコンビ、雨上がり決死隊の宮迫博之(49)とロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)による謝罪“告発”会見を受け、東京都内で会見。宮迫と亮への処分を撤回する意向を表明した。

TOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・0)では、この話題を取り上げた。タレント、マツコ・デラックス(46)は、「何のためにやったのかわからない会見だった。いろんな失敗会見が繰り返される中で、あれでよく出てこられたな。ビックリした」とあきれ顔。「自分たちがどれだけ身を切る覚悟で立ち向かうかという部分が、宮迫さんと亮さんと比べて、状況を何か変えようという気はないのかなと感じた」と斬り捨てた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190722-00000560-sanspo-ent

sakamobi
sakamobi

まず“泣き芸”のタイミングからおかしかったもんね。あんなひどい会見なかなかないよ😅😅😅

コメント