sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

菅官房長官「事実と違う質問すべきでない」 東京新聞の望月衣塑子記者に苦言

   

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は28日午後の記者会見で、外国人労働者の受け入れ拡大に向け在留資格を創設する出入国管理法改正案について質問した東京新聞の望月衣塑子記者に「全く事実と違うことの質問はすべきでない」と語気を強めて苦言を呈した。

望月記者は、27日の衆院法務委員会や衆院本会議での改正案採決について「実質13時間という短い審議で強行に採決が行われた」と主張。菅氏は「強行採決なんか、やっていない」と反論した。自民、公明両党に加え日本維新の会も賛成に回ったことを念頭に置いたとみられる。

https://www.sankei.com/politics/news/181128/plt1811280031-n1.html

 

またこいつか…(#・∀・)

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット, 政治