【悲報】マスク拒否ニキ、降ろされた新潟から大阪の自宅まで自腹で帰っていた

スポンサーリンク

スポンサーリンク

―新潟に到着後はどんなやりとりがありましたか。

ピーチのカウンターで、チケットの払い戻しの案内がありましたが、事情を分かって運送契約を最後まで果たしてほしかったのでサインはしませんでした。
私の質問には「お答えしかねます」という回答で、本社に連絡してもらうこともできませんでした。

結局、私は暗い新潟空港に取り残され、宿泊費や関空までの交通費を自腹で出しました。
関空のカウンターでも機内と同様の質問に加え、機長の退去命令書があるのか、運送契約の解除は有効なのかを聞きましたが、現在までに回答はありません。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200916-00000002-yonnana-soci

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「マスクして?」
「うーやぁ!ギャオオオオオン!」
「マスクはいいから静かにして?席移すよ?」
「ギャオオオオオン!ギャオオオオオン!」
「お前もう降りろ」

「日本社会の縮図を見た」

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

嘘松特有の拍手喝采がほんとにおきるとは😂😂😂

コメント