マーク・パンサー 絶頂期の驚がく私生活 芸能人同士がジャグジーで…

マーク・パンサー 絶頂期の驚がく私生活 原宿に8億円ビル購入、芸能人同士がジャグジーで…

ミュージシャンのマーク・パンサー(49)が27日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜前11・55)に出演。Globe時代のお金事情や、モデル時代の時代の恋愛事情について暴露した。

番組では、平成をクイズ形式で振り返った。その中で、Globe時代のお金事情を赤裸々に告白。作詞を担当していた曲もあり、印税は相当だったよう。司会である月亭八光(42)が「印税は億ですか?」と問うと「そうですね」とあっさり。

マークは「GlobeのCDセールスが約2500万枚くらい。車は5台くらい持っていたり、原宿にビルを買ったり」と話し、スタジオは驚がく。ビルの値段も「8億円くらい」と明かした。

恋愛事情にも言及。男性ファッション誌「メンズノンノ」で初代専属モデルを務めていたころは「モテモテですね」と堂々と宣言。年齢問わず、女優から声を掛けられることも多く、「とてもロマンチックだった」とも明かした。

また、クラブのジャグジーで芸能人同士の交流があったと明かされると、司会の今田耕司(53)は「俺らが夢見た芸能界はそれやねん!」と妬ましそうな顔を浮かべ、スタジオは爆笑に包まれた。

http://news.livedoor.com/article/detail/16389637/

sakamobi
sakamobi

なにが一番驚きって、マーク・パンサー程度の役割でもそれだけ稼げた事だわ😲😲😲

コメント