sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

【動画あり】アメリカで救命胴衣を身に着けた『マナティー』発見!警察、消防隊が出動し生物学者が駆けつけるなど大騒動に

   

【動画あり】アメリカで救命胴衣を身に着けた『マナティー』発見!警察、消防隊が出動し生物学者が駆けつけるなど大騒動に

警察、消防隊が出動し生物学者が駆けつけ、メディアの空撮ヘリが飛ぶ大騒動

今週水曜日の午後、アメリカ・フロリダ州で救命胴衣を身に着けたマナティーが発見され、救助されたと海外メディアABC 10が報じている。

このマナティー発見に、フロリダの海に面したこの街で、警察、消防隊が出動し、生物学者が駆けつけ、メディアの空撮メディアが上空を飛び回るなど大騒動となったようだ。

赤い救命胴衣を身に着けたマナティーが発見されたのはフロリダ州フォートローダーデール近く。当初、通報を受けて駆けつけた警察官はそれが研究用の追跡装置だと勘違いしていたが、マナティーに助けが必要であることに気がついた地元フォートローダーデール消防署の消防士が海に飛び込み救助を行ったという。

その後、マナティーはボートと網と人力などで陸揚げされ、駆けつけたフロリダ州魚類野生生物保護委員会の研究者らによって無事救命胴衣が取り外された。

救助されたマナティーについて、フロリダ州魚類野生生物保護委員の海洋生物学者Amber Howell氏は言う。
「この個体は今年の冬に母親とはぐれてしまった可能性が高いです。私たちはこのマナティーが十分に健康的であるのかどうか確認する必要があります。」

マナティーが救命胴衣を身に着けていた理由については、
「彼らは非常に好奇心の強い動物です。なので水中に残されたもので遊ぶことがありますが、その際に偶然このようになってしまったのでしょう。それは完璧なフィット感でした。」と説明する。

今回、マナティーの救助にあたったのは消防士や生物学者合計9人。救命胴衣を取り除かれたマナティーは再び海へと返された。マナティーは母親から離れていたこともあり、研究者は小さな追跡装置を付けたとのことだ。

http://aqua2ch.net/archives/51454952.html

 

助かって良かったねε-(´∀`*)ホッ

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット, 動物, 動画