sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

ドッグトレーナー「犬に暴力を振るう訓練士を見て感動する人が多いのが恐ろしい。愕然とします」

   

ドッグトレーナー「犬に暴力を振るう訓練士を見て感動する人が多いのが恐ろしい。愕然とします」

NHK「プロフェッショナル」に大反響 「戦い続ける」犬の訓練士、その真意と信念を聞いた
https://news.nifty.com/article/domestic/jcast/12144-319955/

m.nakata/R+trainer‏ @BlueSkyWan8
あれを見て擁護する方が理解できません。
柴を引きづり出して、ゲンコツで何度も殴るシーンは、どんな理由があろうとも暴力です。
効果のある嫌悪刺激にもなりません。

m.nakata/R+trainer‏ @BlueSkyWan8
凶暴な動物には力で屈するしか方法がないと考える人の多さに、愕然とします。
あぁそうだったのかと。私が考えていたより、原始。
いわゆる褒めるトレーナーもそう考えている人が多数ある。トリマーも。
ほんと、愕然。目が腐っておるのか。

m.nakata/R+trainer‏ @BlueSkyWan8
恐ろしいなと思うのは、あれを見て感動した泣いたと言っている人の多さ。
時に体罰は必要だと考える人の多さ。
相手が凶暴なら、こちらもそれ以上に暴力を使ってねじ伏せるしかないと考える人の多さ。
ここで、子供の場合を持ち出せば、人間と犬は違うとでも言うのだろうか。

あの殴る場面は確かにショッキングでしたが、最後まで番組を見て私は感動しました。中村さんの扱う犬たちは数々の問題を起こし、他の訓練士の手にも負えなかった「殺処分されてもおかしくない犬たち」です。他の訓練士が見放した犬たちです。非難しているこの訓練士の人はそこがわかってないんじゃないかな。

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット, 動物