【ZOZO】前澤友作氏「僕が今一番欲しいものは、あのときの時間とか、あのときの笑顔とか…」剛力彩芽に未練か

スポンサーリンク

前澤友作氏「あの時の笑顔取り戻したい」剛力彩芽を匂わせ発言に反響

スポンサーリンク

株式会社ZOZOの創業者である前澤友作氏が出演を予定していたAbemaTV「前澤友作 真剣お見合いドキュメント~FULL MOON LOVERS~」の降板および、放送中止になったことについて、3日放送のフジテレビ系情報番組「バイキング」(毎週月~金曜11時55分)が特集。そのなかで、前澤氏の“匂わせ発言”がネット上で話題となっている。

スポンサーリンク

番組のVTRでは前澤氏のお見合い企画について特集。今年1月、自らのパートナーを探すお見合い番組に出演することを発表し、同企画の応募総数は2万7722人にまで到達していた。

スポンサーリンク

その矢先、1月30日に中止することを発表。理由について、自身のTwitterでは「真剣に出演させていただくことを決めたものの、どうしても最後まで自分の気持ちを整理することができませんでした」と心境をつづっていた。

前澤友作氏、お見合い企画中止「自分の気持ちを整理できませんでした」

スポンサーリンク

また、この翌31日にはニッポン放送「オールナイトニッポンGOLD」(毎週金曜日 22時~24時)に前澤氏が生出演した際、リスナーから「ズバリ今一番ほしいものはなんですか?」という質問が。これには、前澤氏は「たしかにいろんなものを買ったりしましたし、いろんなところにも行ったりしましたし、いろんな方にも会ったりしましたけど」と前置きし、「まぁ恥ずかしいお話なんですけれども、僕が今一番欲しいものは、あのときの時間とか、あのときの笑顔とか。あのとき…。あのときが一番ほしいです」と明言し、「たまには過去を振り返っちゃう時もあるんです」と意味深な発言が飛び出したという。

スポンサーリンク

VTRを見た、MCの坂上忍は「これも匂わせですか?」と一言。続けて、「最近、匂わせという言葉が流行っているのかな?」と感じたようで、「まぁ当然のあの人のことしか想像できないんですけど」とスタジオでは物議を醸していた。

スポンサーリンク

この放送にネット上では、「盛大な匂わせだ…!」「このドタキャン自体が匂わせなのでは」「剛力さんが忘れられなかったのか…」「剛力さんにも応募してほしかったのかな?」「未練があるってこと?」など、さまざまな憶測が飛び交っている。

スポンサーリンク

前澤友作氏、剛力彩芽と破局
昨年11月13日、剛力との破局が報じられた前澤氏。剛力の所属事務所はモデルプレスの取材に対し、「破局したことは事実ですが、プライベートは本人に任せております」と破局を認めていた。

https://mdpr.jp/news/detail/1956550

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

ゴーリキープロポーズへの壮大なシナリオだったりして。もちろんAbemaTV独占中継!🤣🤣🤣

コメント