【動画あり】ロシアの女の子(10)「今日は…オフ会当日ですけれど…参加者は誰一人来ませんでした」→大泣きビデオから一転ネットのスターに

YouTubeの「ライクTVショー」を制作するロシアの10歳のブロガー少女、アリーナさんが、ファンとの集いを企画したのに誰も来なかったと話すうちに泣き出してしまったビデオを掲載したところ、このショーとビデオがウイルスになって短時間で50万以上の視聴を集めてしまった。

アリーナさんの説明では、公園でファンとの集いを企画し、チョコレートキャンディーをしこたま買い込んで、くじ引きを用意していた。ところが30分待っても誰も来てくれなかったので、失意のうちに帰宅。この経緯を話しているうちにアリーナさんは我慢できなくなってとうとう大泣きしてしまった。

ビデオは瞬く間に視聴とコメントを集めた。みんな小さな少女をがっかりさせまいと必死でブログ褒め、勇気づけ、成功を祈る優しい言葉を書き込んだ。

「ライクTVショー」はすでにほぼ3万のフォロワーを集めた。

少女ブロガー ファンとの集いの大失敗談で大泣きビデオから一転ネットのスターに【動画】
YouTubeの「ライクTVショー」を制作するロシアの10歳のブロガー少女、アリーナさんが、ファンとの集いを企画したのに誰も来なかったと話すうちに泣き出してしまったビデオを掲載したところ、このショーとビデオがウイルスになって短時間で50万以上の視聴を集めてしまった。

かわいそうに。・゚・(ノД`)・゚・。

コメント