【朗報】ミュージカル『レ・ミゼラブル』チケット高額転売について無情にも座席番号公表。入場お断りする場合も

『レ・ミゼラブル』入場券の高額転売を確認 「座席番号」公開し警告

東宝演劇部は3日、公式サイトおよびツイッターを通じて、東京・帝国劇場での4・5月公演 ミュージカル『レ・ミゼラブル』入場券について、転売サイトにて高額転売されている座席番号を確認したとし、同社が案内している販売窓口以外の、ネットオークションや転売サイトなどで購入した場合「その入場券ではご入場をお断りする場合がございます」と注意を促している。

サイトではそのほか、「劇場受付において、お座席番号をお伝えになる方法や、スマートフォンなどのモバイル端末でご入場券を撮影された画面をご提示になる方法でのご入場などはお断り致しております」とし「ご入場券のお預かりに関しましても、券面に表記されている当該公演回の劇場の開場時間のみの受付とさせていただきます」と伝えた。

続けて「座席番号のご入場券が、転売サイトにて高額転売されているのを確認しております」と記し、上演日と時間、実際の座席番号を公開。「各公演回に、該当のご入場券をお持ちのお客様に弊社からご入場券をご購入いただいたご本人かどうかの確認を写真付身分証にて行なわせていただきます」と呼びかけ「もしご購入者ご本人でないと弊社が判断した場合は、ご入場をお断りする場合がございますので予めご了承くださいませ」としている。

なお、同社より案内している販売窓口で入場券を購入後、やむを得ない事情で観劇することが困難になった場合について、定価以下でのリセールを行っているサービス『音楽業界公認 公式チケットトレードセール チケトレ』と『定価以下限定のチケット救済サイト おけぴネット』を案内するとともに「検討くださいませ」とメッセージしている。

『レ・ミゼラブル』は、フランス文学の巨匠ヴィクトル・ユゴー氏が1862年に同名小説を出版。1985年に英ロンドンでミュージカルが初演されて以来、1987年に東京・帝国劇場で日本初演、その後も世界各国で上演され続け、人々を魅了する伝説のミュージカル。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190403-00000357-oric-ent

sakamobi
sakamobi

転売チケット締め出しはやるなら徹底的にやらんとね。中途半端にやると転売ヤーが儲けるだけになっちゃう。

コメント