【福岡】 ローソン店員「ケンカを売られた」 男性客(67)をカウンター越しに殴りくも膜下出血のケガを負わせる

【福岡】 ローソン店員「ケンカを売られた」 男性客(67)をカウンター越しに殴りくも膜下出血のケガを負わせる

【福岡】豊前市のコンビニで店員が客殴る

福岡県豊前市のコンビニエンスストアで、アルバイトの店員の男が客の男性を殴りケガをさせたとして傷害の疑いで19日午後逮捕されました。
警察によりますと傷害の疑いで逮捕されたのは、京都郡みやこ町の後藤恭兵容疑者(28)です。後藤容疑者は豊前市久松にあるローソン豊前久松店の店員で、18日午前6時半ごろカウンター越しに67歳の男性客の顔面を殴り、男性は倒れて、後頭部を床に強く打ちました。
警察が署で2人に話を聞いていたところ、男性は気分が悪くなり病院に運ばれ外傷性くも膜下出血などと診断されました。後藤容疑者は「ケンカを売られたと思った」と容疑を認めています。

表示できません - Yahoo!ニュース

 

店員が殴られたんじゃなく、店員が殴ったのか…(;・∀・)

コメント