【大阪】女教師、児童に給食のおかずを盗まれてブチギレ 背中に反省文を貼り付け校内を引き廻す

スポンサーリンク

「ぼくは先生の給食を勝手に食べました」支援学校で小1児童の背中に貼った教諭を処分

スポンサーリンク

大阪府の支援学校で、児童の背中に「先生の給食を勝手に取って食べました」などと書かれた反省文を貼り校内を歩かせたとして、教諭が処分を受けていたことがわかりました。

訓戒処分を受けたのは大阪府立の支援学校に勤務していた20代の女性教諭です。教育委員会によりますと、女性教諭は2020年10月に、当時小学1年生だった男子児童の背中に「ぼくは先生の給食を勝手に取って食べました。反省しています」と書かれた紙を貼り、約20分間2人で校内を歩いたということです。

スポンサーリンク

校内にいた別の児童の保護者が貼り紙に気づいて学校に連絡したことで発覚。女性教諭は「ほかの教諭が児童に声をかけるきっかけになると思った」と話したということです。

女性教諭はすでに依願退職しています。

「ぼくは先生の給食を勝手に食べました」支援学校で小1児童の背中に貼った教諭を処分 | TBS NEWS DIG (1ページ)
大阪府の支援学校で、児童の背中に「先生の給食を勝手に取って食べました」などと書かれた反省文を貼り校内を歩かせたとして、教諭が処分を受けていたことがわかりました。 訓戒処分を受けたのは大阪府立の支援学… (1ページ)
スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

食べ物の恨みは怖い
改めてそう思った🥶🥶🥶

コメント