【聖人】72歳男性「救急車に助けてもらったから救急車代(3900万円)払うわ」

スポンサーリンク

救命のお礼に救急車代寄付 神奈川県大和市

スポンサーリンク

神奈川県大和市内で重い不整脈により救急搬送された市民が、救命のお礼として、高規格救急車1台分の購入費約3900万円を市に寄付し、このほど新車両の寄贈式が行われた。

寄付したのは座間市内の建設会社で会長を務める戸沢章さん(72)。2019年2月、戸沢さんは自宅で意識がもうろうとなって倒れた。その後、大和市消防の救急隊が駆け付け、手術により一命を取り留めた。

スポンサーリンク

戸沢さんの寄付金は、市消防北分署で、最新の資機材を備えた救急車の購入費に充てられた。同署では20年、搬送件数が2400件を超え、車両の更新時期も迎えていた。戸沢さんは式典で「皆さんには感謝してもしきれない。これからも命ある限り頑張る」と話した。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021032300400&g=soc

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

これは良いノブレスオブリージュ😉😉😉

コメント