sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

【悲報】埼玉県、山で滑落してヘリで救助された登山者に5万5千円を請求してしまう

   

【悲報】埼玉県、山で滑落してヘリで救助された登山者に5万5千円を請求してしまう

県防災ヘリ有料化、救助の男性に5万5千円請求

埼玉県は19日、県防災ヘリコプターで救助した山岳遭難者に対し、5万5000円の手数料納付を求める通知書を郵送した。

 防災ヘリによる登山者の救助を有料化した全国初の条例が今月1日に施行されてから、最初の適用事例となった。

 発表によると、事故は16日、群馬県境に近い小鹿野町の二子山(1166メートル)で発生。下山中だった県内の60歳代男性が山頂近くで滑落して重傷を負い、同行していた3人が110番した。県が午後4時6分に防災ヘリを出動させ、男性を救助。同5時4分に病院に搬送した。

 県は、ヘリの燃料代に相当する額として、救助時間5分ごとに5000円を徴収することにしている。条例は無謀な登山を抑止するのが狙いで、二子山など6山のうち、危険度の高い山頂などから半径100メートル~5キロの範囲で起きた遭難事故が対象となっている。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20180120-OYT1T50023.html

関連記事:埼玉県「ヘリで救助するの有料にします。5分で5000円です」

ええと思うで。この人は5万5000円で命拾いした。安すぎるくらいや。

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット