【画像あり】ネトゲで知り合った超絶美女にお願いされ500万円送金…実物はとんでもない巨漢だった

スポンサーリンク

ネットで知り合った超絶美女にお金を送って欲しいと言われ500万円送金 実物はとんでもない巨漢だった

スポンサーリンク

ネット上で知り合った20代の美女に32万元(約500万円)を送って欲しいと言われ送金した男性が話題になっている。面識がなく写真しか見たことがない女性と恋人だったと語る男性。20代の女性は加工アプリでかなり加工しており面影が無いくらい別人だったという。写真で見たときは体重40kgほどの細身の美女だったが、実際にあった女性は100kgに迫る巨体だったという。男性はこの女性を相手に詐欺罪で告発。

スポンサーリンク

詐欺の被害を主張した男性は、今年30歳になる中国湖南省に住む人物だ。男性は昨年11月から今年の3月までオンラインゲームで知り合った20代の女性に32万元を送金。2人は恋人関係だったという。一度もあったことがなく女性の写真しか見たことがない男性は結婚を考えるほどだった。SNSやテキストメッセージを通じてお互いを夫、妻と呼び合っていた。

スポンサーリンク

女性は突如両親の病気の治療のためにお金が必要だと催促し継続的にお金を要求してきた。男性は「(中国では)婚姻時に花嫁になる女性の両親と家族に各種贈り物と家を買う費用を提供する。こうした結婚費用を少し早く女性に渡すという考えで金銭を送った。当時としては、この女性と結婚さえできれば、もったいなくなかった」と説明。

スポンサーリンク

・男性の「会いたい」という要求を断り続ける
普段、「外国人留学生で、出国を控えている」と自分の身分を明らかにしていたが、加害女性のチャン容疑者は今年23歳の一定の職業がない無職状態だった。男性は女性に対して「ビデオ通話がしたい」、「会いたい」とお願いしたが、女性は全ての要求を断り、また両親の病気などを口実に約束を取り消してきた。男性はこのような行動に対して不審に思い警察のサイバー捜査に通報。捜査の結果、女性から受け取った写真や居住地は全て嘘だったことが判明。普段は「外国人留学生で出国を控えている」と語っていたが、実際は23歳の無職だった。

スポンサーリンク

・実際は23歳の無職 ほかにも被害者が
主に自宅近くのネットカフェでオンラインゲームをしながら知り合った男性たちと連絡を取り合い、彼らから金銭的な利益を取ってきたことが明らかになった。特に、チャン容疑者は被害を主張した男性とオンラインで連絡を取り合っている間、別の男性2人とも恋人関係を継続していたことが、公安捜査の結果、明らかになった。これらの男性にも金銭を要求し、計8万元(約126万円)の金銭を受け取っていたことが確認された。

スポンサーリンク

事件の通報を受けた管轄公安局交番によると、女性は昨年から生活費と家賃用意のため、インターネット上で知り合った男性たちにアプリで加工した写真を配布していたことが確認された。

彼女は「初めはただの暇つぶしにいたずらで連絡しただけだった」とし「むしろ相手男性たちが写真を見て恋人関係を要求した」と公安調査過程で陳述した。

https://gogotsu.com/archives/60507

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

よくここまで加工できるな🥶🥶🥶

コメント