クリロナが食べてる朝飯

元チームメイトが忠告、C・ロナウドの「家には行くな!」

元フランス代表のDFパトリス・エヴラ(ウエストハム、イングランド)が元チームメイトのFWクリスティアノ・ロナウドについて発言、その徹底した自己管理と勝利にこだわる姿勢に呆れた経験を披露した。イギリスのテレビ局ITVスポーツとのインタビューで明かした。

マンチェスター・ユナイテッド時代に同僚だったエブラは「僕のアドバイスとしては、クリスティアノの家に招待されても断ること」と開口一番にコメント。理由としては、出てきた料理はサラダと鶏肉だけ。いつになったらメインの料理が出てくるのかと待っていたエヴラが”前菜”を食べ終わる前からボールリフティングをしようと促し、続いてプールへ移動と休むことなく体を動かしたという。

さらに勝気な性格を表すエピソードも。ある日、同時期にチームメイトだった元イングランド代表のDFリオ・ファーディナンドに卓球で負けると雄たけびをあげイライラを爆発させた。するとその場で自分のいとこに卓球台を含む道具一式を買いに行かせて猛練習。2週間後、チームメイト全員が見守るなかリベンジを果たしたという。

ロナウドの性格を知り尽くしているエヴラは「彼がさらにバロンドールを欲しがり、W杯優勝を狙っているとしても僕は驚かない」と、ロシア大会での大活躍を予測した。

表示できません - Yahoo!ニュース

 

ストイックやな…(;・∀・)

コメント