スポンサーリンク

例のくら寿司アルバイト2人を退職処分、2人は憔悴し受け答えが出来なくなる

スポンサーリンク
スポンサーリンク

捨てた魚、まな板に戻す動画…2人を退職処分

アルバイト2人が不適切な動画をインターネット上に投稿した問題で、回転寿司(ずし)チェーン大手くらコーポレーションは、2人を8日付で退職処分にしたと発表した。偽計業務妨害容疑での刑事告訴や損害賠償請求の準備も進めているという。

動画を投稿したのは「無添(むてん)くら寿司守口店」(大阪府守口市)のアルバイトで、魚をゴミ箱に捨て、再びまな板に戻す様子が映っていた。批判が相次いだことで2人は憔悴(しょうすい)し、受け答えができる状態ではないという。

同社は日本、米国、台湾の全463店舗で、全従業員(約3万3000人)を対象に、衛生管理の徹底や、動画投稿がもたらす結末などについて勉強会を実施し、再発防止を図る。監視カメラによる調理場チェックやスマートフォン持ち込み禁止などのルールも徹底する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190209-00050266-yom-soci

 

sakamobi
sakamobi

先日中国在住の知人の方に教えてもらったんだけど、中国では「厨房にカメラを設置してLIVEで店頭に流す」というのが流行り始めてるらしい。これ日本でもやればいいのに。

コメント