【画像】窪塚洋介、人間ドックでの三木道三との検査着ツーショットがイケメンすぎる

View this post on Instagram

I went for a thorough medical checkup with Dozan11.

A post shared by YOSUKE KUBOZUKA (@yosuke_kubozuka) on

「病院の服に見えなかった」窪塚洋介の人間ドックでの写真が「男前すぎ」と話題に

窪塚洋介、渋すぎる検査着ショットを披露!
8月9日、俳優の窪塚洋介がInstagramを更新して、レゲエミュージシャンのDOZAN11(旧名・三木道三)と人間ドックに行ったことを明かした。病院の検査着すらスタイリッシュに着こなすふたりの姿に、ファンからは称賛の声が寄せられている。

レゲエミュージシャン“卍LINE”としても活躍する窪塚は、かねてより親交の深いDOZAN11と人間ドックに行ったことを英語で報告し、1枚の写真を投稿。どうやら採血を行った直後のようで、並んで座ったふたりは腕を伸ばしてカメラに笑顔を向けている。またDOZAN11も自身のInstagramに同様の写真をアップしており、「俺の肺年齢は27歳!」と健康体であることをアピール。なんの変哲もない水色の検査着も、このふたりが着るとなんだかちょっぴりオシャレに見えてしまいますねぇ……。

豪華キャストと共演の映画『最初の晩餐』も要注目!
やけにスタイリッシュな人間ドックでのツーショットに、コメント欄には「病院の服に見えなかった」「検査着さえもカッコよく着こなしている」「何してもカッコイイな」「看護師さんは、手が震えたに違いない」「なんでもカッコ良く見える」「男前すぎ」といった称賛の声が続々と寄せられた。また窪塚は2児の父ということもあり、「健康管理は大切なことですものね」「パパは健康でなくっちゃね!」などのコメントも寄せられていた。

11月1日に封切られる映画『最初の晩餐』で、染谷将太、戸田恵梨香、斉藤由貴、永瀬正敏といった名優たちと“家族”として共演した窪塚は、「久しぶりに自分の出演する作品を見て素直に涙が出ました」と仕上がりに太鼓判を押している。40代を迎えたカリスマ俳優がどんな演技を見せてくれるのか、映画の公開を楽しみに待ちましょうっ!

https://33man.jp/article/007396.html

sakamobi
sakamobi

窪塚まじでかっこいいな😲😲😲

コメント