sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

なんと5人に1人!?「交際に発展する」ダントツ1位はツイッター

   

なんと5人に1人!?「交際に発展する」ダントツ1位はツイッター

もはや私たちの生活になくてはならないモノのひとつが、SNSですよね。

世界が広がりますし、旧友と親交を温めるのにも有効なツールと言えるのではないでしょうか。

一方、ここまで一般的になっているSNSを通じて“恋人”ができたひとって、どのくらいの割合で存在すると思いますか?

ネット系の出会いは身元がよくわからないから不安……、と思っている女子もいますよね。

今回は、フリューの運営する『GIRLS’TREND 研究所』が336件の回答を得た調査結果をもとに、SNSで知りあった相手と交際に発展しているひとの驚愕の割合をご紹介しましょう。
■5人に1人がSNSを通じて知りあった相手と交際!?
ズバリ「SNSで知り合って友達や恋人になったことがある?」と聞いてみると、68.8%は「友達になったことがある」、17.0%が「恋人になったことがある」と回答したんです!

つまり、イマドキ女子の5人に1人がSNSを通じて知りあった相手と交際にまで発展している現実が読み取れます。

「ネットでの出会いは怖いから……」というのは、昔の話になりつつあるのかもしれません。

ではいったい、どんなSNSで恋人を作っていると思いますか?
■ダントツに出会えるのは『Twitter』
そこで、「何のSNSで友達や恋人と知り合いましたか?」と質問をすると、結果は次のようなランキングに。

3位・・・Instagram(7.9%)

2位・・・LINE(46.9%)

1位・・・Twitter(89.8%)

何と、およそ9割ものひとが友達や恋人をTwitterで見つけていてダントツの結果なんです。

また、LINEも新たな出会いを獲得するのに有効なツールとなっているよう。

電話番号を知っているだけで相手と連絡が取れちゃいますし、旧友が機種変更したのを知らずにLINEしてしまって、新たな出会いになるケースもありそうです。

SNSでの出会いで恋をゲットしたい女子は、TwitterやLINEに期待すると良さそうです!

いかがですか?

リアルな世界にはイイ出会いがなくて……とお嘆きの女子は、ぜひ参考にして新しい出会いを求めてみるのもイイかもしれません。

でも、出会ってすぐにリアルに会うのではなく何度もメッセージのやり取りをして相手の“人となり”をチェックすることを忘れないでくださいね!

http://news.nifty.com/cs/item/detail/menjoy-230303/1.htm

うちも奥さんとの出会いはTwitterでした(*´艸`)

 - Twitter・SNS, ニュース, ネット, 生活