【閲覧注意】中国人男性、肛門にウナギを挿入し抜けなくなり緊急手術 CTスキャンで腸内のウナギが丸見えに///

【閲覧注意】中国人男性、肛門にウナギを挿入し抜けなくなり緊急手術 CTスキャンで腸内のウナギが丸見えに///

メディア「なぜ直腸にウナギが?」 男性「・・・」 医師「患者が自分で挿れた」

中国南東部の病院で、急激な腹痛を訴える男性を検査した所、直腸からウナギが発見され緊急手術が行われるという珍事があった海外メディアが伝えている。

ウナギが直腸に侵入した理由について、地元ニュースサイトが男性に聞いた所、男性はその理由の説明を拒否したという。

地元のニュースサイト Kan Kan Newsによると、先週金曜日の午後8時ごろ、江西省南昌大学の第1附属病院に一人の患者が搬送された。

彼は医師らに対し症状を「腹部の急激な痛み」と訴えたため、緊急手術室に運ばれCTスキャンなどによる検査が行われた。

その結果、CTスキャン画像から男性のお腹の中にヘビのような物体が閉じ込められているのを発見。医師ら男性に対し外科的手術を行い、無事その物体を取り出すことに成功した。

取り出してみると、それは外科手術用の鉗子よりも長い『ウナギ』であることが判明。

▼男性の直腸から取り出されたウナギ

▼なぜ、男性の直腸にウナギが?

Kan Kan Newsが男性にその理由を聞いた所、男性はその理由の説明を拒否。医師らに原因を聞いた所「患者が肛門からウナギを挿入したため」と説明したという。

肛門からウナギを挿入し緊急手術、その後地元メディアからインタビューを受けるとは。男性もさぞかし恥ずかしかったことだろう。

11月15日、男性は集中治療室で療養を行っているが徐々に回復しているとのこと。

404 Not Found | このページは存在しないか、すでに削除されています

ウナニーしとったんやろなぁ(;・∀・)

コメント