【音楽】平成の紅白を締めくくるサザンオールスターズ 全歌手の歌唱が終わった後に「勝手にシンドバッド」と「希望の轍」を披露

サザンオールスターズが大みそかの紅白歌合戦で歌唱する楽曲が、デビュー曲の「勝手にシンドバッド」と、1990年に発表された「希望の轍」であることが26日、分かった。

サザンは紅白歌合戦に特別企画で出演する。紅組・白組すべての歌手の歌唱が終わった後、最後の締めくくりとして出演し、2曲を披露する。
今年デビュー40周年を迎えたサザンオールスターズがファンに長く愛された名曲で締めくくる。

桑田は先日、ラジオ番組に出演した際、紅白出場について「オレ、何にも聞かされてなかった」などと冗談めかしていた。

表示できません - Yahoo!ニュース

 

正直、「今さらサザンかよ…」って気はしちゃう。。(;^ω^)

コメント