皇后さま、キングカズに「いつかお話ししたかった」

皇后さま、キングカズに「いつかお話ししたかった」

「お招き頂いて、自分自身の一生の宝物になりました」「すてきな時間でした」――。天皇陛下の即位30年を祝い、26日に皇居・宮殿で開かれた宮中茶会。ラベンダー色のドレス姿で現れた元フィギュアスケート選手の浅田真央さんは、報道陣に笑顔を見せた。

茶会では両陛下から「今は何をされているんですか」と尋ねられ、「今、全国でアイスショーを回っています」と答えたという。

そのほか、会場には五輪メダリストら平成を盛り上げた各界の功労者など豪華な顔ぶれが続々と参集し、祝いの席に華を添えた。

プロスキーヤーの三浦雄一郎さんは、陛下とスキー談議で盛り上がった。陛下は若い頃に東宮御所などでスキーを楽しんだことを懐かしそうに話したという。

「キング」こと、プロサッカー選手の三浦知良さんは、皇后さまから「Jリーグ元年からずっと見ていて、いつかお話をしたかった。サッカー界をずっと引っ張ってきてくれてありがとうございます」と声をかけられたという。三浦さんは「全力を尽くしてこれからも力の限り頑張ります」と答えたそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190226-00000065-asahi-soci

 

sakamobi
sakamobi

皇后さまはかなりのサッカー通だしね!👍

コメント