コロチキ・ナダル「何も悪いことをしていない」報酬を受け取り京都市PRツイート投稿

スポンサーリンク

コロチキ・ナダル「何も悪いことをしていない」17年度に京都市PRツイート投稿

スポンサーリンク

お笑いコンビ「コロコロチキチキペッパーズ」のナダル(34)が29日、都内で行われた吉本興業に所属するタレントで構成される「吉本坂46」の2期生オーディション一次審査合格者発表会に登場。ツイッターに京都市をPRする投稿をし、同市から報酬を受け取っていたと報じられたことについて「何も悪いことをしていない」と訴えた。

スポンサーリンク

京都市が吉本興業所属のお笑いコンビ「ミキ」に同市が主催する国際映画祭などの宣伝をSNSで発信することを依頼し、4ツイートで100万円の報酬を支払っていたことが28日、明らかになっている。この日、京都市市長公室はスポーツ報知の取材に対し、17年度に吉本興業とSNS上でのPR業務に対し、50万円で契約。フォロワー数20万人以上の芸人一組が同市のPR投稿をする予定だったが、「吉本側の厚意でナダルなど4組がPR投稿をした」と説明した。

スポンサーリンク

この日の会見で京都市のPR投稿をしたことを聞かれたナダルは「何も悪いことをしていない」と強い口調で訴えた。今年3月に長女が誕生。パパとなったため「仕事だから引き受けないと。子どもを食わせないとあかん」と説明し、「何も悪いことはない」と再び強調した。

スポンサーリンク

吉本坂46の2期生オーディションでは、応募総数715人からブラックマヨネーズの小杉竜一(46)ら301人が一次審査を通過。二次審査は30病の自己PR動画を作成。11月8日から17日までツイッターなどで公開され、視聴数やイイネ数などで獲得したポイントによって上位150人が三次審査へと進む。

スポンサーリンク

同グループは2018年12月、秋元康氏プロデュースの坂道シリーズ第3弾としてデビュー。一期生は1747人のエントリーから46人が選ばれた。12月25日に3rdシングルを発売し、同27日に神奈川・カルッツかわさきで誕生祭を開催する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191029-00000100-sph-ent

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

まったく同感。PRツイートなんて当たり前に行われていることで何も悪くない😩😩😩

コメント