【悲報】韓国の半導体洗浄剤が保管された地下倉庫で爆発火災 工場は粉々に

今日の昼、京畿道安城にある工場で火災が発生し、消防士1人が死亡しました。

半導体洗浄剤を保持していた地下倉庫で爆発音とともに火が発生し、2次爆発につながりながら、工場の建物は粉々にしました。

消防当局は、管轄の消防署の職員全員が出動する対応第1段階を発令し、消防設備50台と消防士130人を投入して鎮火作業を行いました。
火が横の工場にまで移って、鎮火は困難なものとなりました。

人命被害もありました。
火災鎮圧に乗り出した消防士の一人が死亡し、周辺の工場の従業員をはじめ、10人が負傷しました。

https://n.news.naver.com/article/449/0000175370

 

sakamobi
sakamobi

安倍 「やれ」

フッ化水素 「はい…」

 

コメント