【悲報】「こんなに捨てています・・」コンビニ廃棄の実態がヤバイ

【悲報】「こんなに捨てています・・」コンビニ廃棄の実態がヤバイ

毎日大量に廃棄されているコンビニのおにぎりやお弁当。全国のコンビニで、一日あたり384~604トンの食品が廃棄されているとみられている。スーパーマーケットや個人の商店では、売れ残って廃棄となる前に値段を下げて販売(見切り販売)しているのをよく見かけるが、コンビニで目にすることはあまりない。なぜ見切り販売しないのか?2014年に最高裁で本部による見切り販売の妨害は「違法」とする判決が確定したが、本部は見切り販売について、どのように考え指導しているのだろうか。今回、大手コンビニチェーン店のオーナー3人が、実態を証言した。

「こんなに捨てています・・」コンビニオーナーたちの苦悩(井出留美) - Yahoo!ニュース
毎日大量に廃棄されているコンビニのおにぎりやお弁当。全国のコンビニで、一日あたり384~604トンの食品が廃棄されているとみられている。なぜ見切り販売しないのか?今回、大手コンビニオーナー3人が証言。

本部が売上がMAXを目指すのも当然だろうし、オーナーが見切り販売してでも廃棄を減らしたいと考えるのも当然だし、難し問題なのね(;・∀・)

コメント