【謎間取り】女性向け「婚活マンション」が攻めすぎている!! リビングにはバスタブとポールダンス用の棒があります

わたしは間取りを見るのが趣味なのですが、今回はここ最近目にしたなかでもっとも気になった物件をご紹介したいと思います。

「プロパティ デザイン オフィス(PDO)」のホームページに掲載されていたのは、その名も “婚活マンション” 。

ラブライフアドバイザーのOLIVIAさんとコラボレーションした女性向けの婚活マンションで、つまり「住むことで女子力と婚活力が向上する」らしいんです(ホンマかいな)。

【間取りが完全に常識を超越してる】
この間取りは、住環境を整え、身体をいたわり、巣作りの力をつけながら生活をすることで、自然にパートナーができる……という考えのもと作られたとのこと。

最大の特徴は、リビング。なんとリビングの中にバスタブがドーンと置かれており、さらに部屋のど真ん中にはポールダンス用の棒が設置されているんですよ。

【キッチンの横にバスタブがドーーーン!?】
バスタブがあるのは、広めに作られたキッチンの真横。窓がすぐそばにあるので、浸かると目の前に外の景色が広がって露天風呂のような開放感を味わえるらしいです。ソファに座った彼と会話しながらバスタイムを楽しめるから、愛も深まる……のかな!?

たしかに “非日常感” で気持ちが盛り上がることもあるでしょうが、わたしは凡人なので、つい「そんなとこにバスタブがあったら湿気が大変なことになるのでは……」とかなんとか考えてしまったのでした。

あ、ちなみにリビングにあるのはバスタブのみで、シャワールームは別に設けられています~。

【ポールダンスを始めてみようという気にはなります】
そして最大のツッコミどころは、ポールダンスの棒。ポールダンスを部屋で楽しむことで、柔軟性や筋力、セクシーなしぐさが身に付くという考えから設置されたらしいのですが、わたしだったらもてあましてしまいそうっ。

しかしながらこの棒があることで、ポールダンスへの興味が半ば強制的に高まるから、アリっちゃアリかもしれません。そのほかにも夜の営みを考慮して防音が徹底されていたり、壁と天井に化学物質を吸引する力があるといわれる珪藻土が使われていたりと、こだわりがスゴイ!

住みたい住みたい!と思ったものの、こちらの部屋はすでに売却済!  やっぱり恋人も家もチャンスとタイミングなのかもしれません。

【謎間取り】女性向け「婚活マンション」が攻めすぎている!! リビングにはバスタブとポールダンス用の棒があります
わたしは間取りを見るのが趣味なのですが、今回はここ最近目にしたなかでもっとも気になった物件をご紹介したいと思います。 「プロパティ デザイン オフィス(PDO)」 …

 

リビングにバスタブって…湿気はどうするの?(;^ω^)

コメント