【絶望】5歳の男児が高級美術品に抱きついて倒して壊してしまった結果

賠償金約1,500万円、家族に請求 子どもが美術品を…

子どもが美術品を破損し、家族が1,460万円相当の支払いを要求された。

アメリカ・カンザス州の公民館で、奥に見える美術品の像に、5歳の男の子が抱きついている。

すると、像は傾き始め、床に落下した。

男の子もバランスを崩して、像に腰をついてしまった。

この像は、ガラスの板を張り合わせた作品で、現地メディアによると、公民館の保険会社は、修復不能なほど破損したとして、男の子の家族に1,460万円相当の支払いを要求。

母親は、「像は保護されていなかった」と、公民館の管理の不備を指摘している。

表示できません - Yahoo!ニュース

 

賠償金約1,500万円を家族に請求と。うーん、ワイ個人的には子供の立ち入るような場所(公民館)にこんな展示した側にも問題あると思うけどね(;´Д`)

コメント