【ロシアW杯】小林祐希、W杯敗退直後のインタビュアーに怒り「状況考えろよ!」

【ロシアW杯】小林祐希、W杯敗退直後のインタビュアーに怒り「状況考えろよ!」

小林祐希、日本代表W杯敗退直後のインタビュアーに怒り「状況考えろよ」【ロシアW杯】

【日本 2-3 ベルギー ロシアワールドカップ決勝トーナメント1回戦】

日本代表は現地時間2日、ロシアワールドカップの決勝トーナメント1回戦でベルギー代表と対戦し2-3で敗れた。

後半開始直後に原口元気のゴールで先制に成功した日本は、52分にも乾貴士がゴールを奪って一時は2点リードを手にした。しかし、69分にヤン・フェルトンゲンのヘディングシュートで1点差に詰め寄られると、74分にはマルアン・フェライニのゴールで追いつかれる。

そしてドラマは後半アディショナルタイムも終了直前の94分、延長戦突入も覚悟した時間帯に起きた。コーナーキックの流れからカウンターを食らった日本は、少人数での見事な崩しに屈し、ナセル・シャドリに決定的な3点目を奪われた。そして試合終了のホイッスルが吹かれ、あと一歩のところで初のベスト8進出を逃している。

試合直後、今回の日本代表メンバー入りを逃していたMF小林祐希がツイッターで「インタビュアー、状況考えろよ」「感動した、お疲れ様でした。でいいだろ」と怒りをあらわにした。

これは中継のなかで行われた試合後のフラッシュインタビューに対するものだと思われる。気持ちの整理もつかないであろう状況でインタビュアーが「今の気持ちは?」と切り込んでいき、選手たちは答える言葉に詰まるというシーンが連続していた。

日本代表の選手たちのなかには目に涙を浮かべる者もいたが、皆真摯にインタビューに応じ、思いの丈を絞り出していた。FIFAランキング3位の強豪ベルギーを追い詰め、勝利に限りなく近づいたが故の無念は、計り知れないほど大きい。

表示できません - Yahoo!ニュース

 

「今の気持ちは?」くらい聞いてもいいんじゃね?「感動した、お疲れ様でした。」じゃインタビューにならねーだろ。

コメント