【悲報】小林麻耶番組降板騒動 子宮パワーストーン後輩に勧めていたとの情報も

スポンサーリンク

小林麻耶番組降板騒動 子宮パワーストーン後輩に勧めていたとの情報も

スポンサーリンク

元TBSのフリーアナウンサー、小林麻耶(41)が12日早朝、公式YouTubeチャンネルに夫で整体師の國光吟(あきら)氏(37)と出演し、今年2月から木曜レギュラーを務めるTBS系情報番組「グッとラック!」(月~金曜前8・0)の降板を突然発表した。「いじめを受けています」と笑顔で明かし、この日の番組も欠席。不可解すぎる理由や行動から所属事務所は麻耶を即日契約解除した。

スポンサーリンク

麻耶は、局内のスタッフや後輩アナウンサーらに膣内に入れるとパワーがみなぎるというスピリチュアルなグッズを勧めていたとの情報がある。局内では、このグッズをめぐる麻耶の言動や行動が問題視されていたという。

グッズとは複数個のパワーストーンをつなげたヒーリングジュエリーで、子宮系女子と呼ばれるブロガーたちが「熱く潤う腟になる」「子宮の冷えが改善される」「人間関係がよくなった」などと発信して広がった。

スポンサーリンク

関係者は「子宮系女子が集まる会合で麻耶さんは、このグッズと出会ったと聞いています。夫も関係しているのでは、と話す人もいます。麻耶さんが局内の女性に勧めていたことを耳にした番組関係者らが心配していた」と明かす。

また、その関係者は「夫が主催する仕事に麻耶さんの名前が使われ、広告塔のような存在になっていたことも夫妻への不信感の一つになっていたのでは」と証言する。

スポンサーリンク

いずれにせよ、グッズの勧誘をはじめとするスピリチュアルな言動や行動が、番組や局側との溝を広げた可能性もありそうだ。

さらに、麻耶は生年月日などから運勢を占う数秘術を学び、テレビでもたびたび披露。サイトも開設している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2636053661b023b4c331c4058383452acac79c64

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

すげえパワーワード🥶🥶🥶

コメント