清原和博氏「新庄批判」の大きすぎる代償 「野球ファンを敵に回してしまった」

スポンサーリンク

清原和博氏「新庄批判」の大きすぎる代償 「野球ファンを敵に回してしまった」

スポンサーリンク

元プロ野球選手の清原和博氏が日本ハム・新庄剛志監督の身なりに苦言を呈したことで、批判が殺到する事態になっている。

新庄監督は2021年11月4日の監督就任会見で、チェック柄の赤いスーツに大きく襟の立った白いシャツを身につけた独特のファッションで登場。清原氏がこの服装を「(プロ野球のOBは)みんな嫌な気持ちになっている」などと批判したのだ。

スポンサーリンク

「プロ野球100年の歴史があるわけですよ」
清原氏が新庄監督の服装に苦言を呈したのは、自身のYouTubeチャンネル「清ちゃんスポーツ」で17日に投稿した動画でのこと。

「僕ね、この間(新庄監督について)優しいコメント出したじゃないですか」と切り出すと、「会見を見る前だったんですよ。(会見を)見た瞬間にちょっとイラっとしました」と苦言を呈した。

そして、「もうちょっと(服装を)ちゃんとしてくると思ったんですよ。プロ野球の監督になったらある程度ちゃんとしてくる」と指摘した上で、

スポンサーリンク

「プロ野球100年の歴史があるわけですよ。(元巨人の)川上(哲治)監督から始まってね。絶対プロ野球のOBたちは口に出さないと思いますけど、みんな嫌な気分になっているのは間違いないと思います。僕らの年代までの選手までは。若い世代は分からないですよ」
と険しい表情を浮かべた。最後に「選手のみなさん、このプロ野球界を盛り上げてください。ジャージを着ている男(新庄監督)なんかに負けないでください」と呼びかけた。

この動画が配信されると、ネット上では「素直に新庄頑張れと言ってほしかったな。せっかく盛り上がってるのに、わざわざ盛り下げること言う必要はない」、「新庄監督も貴方には絶対に言われたくないでしょうね」など批判が殺到する事態になった。

スポンサーリンク

「清原さんは繊細な性格なので心配ですね」
清原氏は16年に覚せい剤取締法違反罪で懲役2年6月、執行猶予4年の有罪判決を受けた。昨年6月15日に執行猶予が終了し、半年後の12月にYouTubeを開設。「もう一度ホームランを打ちたい」と減量に取り組み、元阪神・藤川球児、元ソフトバンク・斉藤和巳と熱い野球談議を交わす姿などが視聴者に好評だっただけに、今回の動画で野球ファンを落胆させたダメージは大きい。

スポンサーリンク

「清原さんは繊細な性格なので心配ですね。今までは応援してもらっていることが生きる活力になっていたと思いますが、想定外の事態で野球ファンを敵に回してしまった。世間話の延長線でああいうことを言ってしまったのでしょう。謝罪して事態を鎮静化した方が良いと思います」(球界関係者)
清原氏は野球ファンの信頼を取り戻すことができるだろうか。

清原和博氏「新庄批判」の大きすぎる代償 「野球ファンを敵に回してしまった」
元プロ野球選手の清原和博氏が日本ハム・新庄剛志監督の身なりに苦言を呈したことで、批判が殺到する事態になっている。新庄監督は2021年11月4日の監督就任会見で、チェック柄の赤いスーツに大きく襟の立った白いシャツを身につけた独特のファッションで登場。清原氏がこの服装を「(プロ野球のOBは)みんな嫌な気持ちになっている」な...
スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

自分が嫌な気持ちになったけど皆もそう思ってる!ってことにしたろ!っのがほんまダサい😩😩😩

コメント