sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

「キラキラネームをつけられた側だけど…」切実な反論に考えさせられる

   

ゆき (@C57xwiss)さんには、昨今の「キラキラネーム」を巡る議論について、思うところがあるといいます。

名前だけを理由に、その人や名付けた親のことまで否定するのは、あまりに理不尽ではないか。

確かに、仰る通りです。

子ども自身の気持ちを考えぬままに、その子どもの「将来を考えろ」といった批判を口にすることは、価値観の押しつけに他なりません。

キラキラネームの呼称のもと、特定の名前への嫌悪感について「公言しても許される」という風潮は、やはり是正されていくべきだと感じます。

http://buzzmag.jp/archives/135842

ハッとさせられる記事。たしかに自分の親を侮辱されるのは誰にとってもつらい事だ。キラキラネームに対してはそれが許されている風潮ってやっぱりおかしいよね。

関連コンテンツ ユニット



 - Twitter・SNS, ニュース, ネット