sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

木下優樹菜、子どもを預けての旅行自慢に「度が過ぎるよ」と批判が相次ぐ

   

木下優樹菜、子どもを預けての旅行自慢に「度が過ぎるよ」と批判が相次ぐ

 木下優樹菜(30)が4日、自身のインスタグラムを更新した。最近の木下といえば、仕事も兼ねた長女・莉々菜ちゃんとのハワイ旅行が記憶に新しく、母子水入らずの時間を楽しんでいた。そして日本へ帰国して束の間、今度はママ友達と一緒に名古屋へ旅行したときの様子を更新した。

木下はコメントに「友だちと♡女旅したとき ヒルトン名古屋の朝食ビュッフェも美味しかった」とつづった。アップされた写真は、スイートルームを思わせる広々とした空間でお洒落なインテリアが目を引く。二人で泊まるには少々広すぎる気がするが、それに対してフォロワーからは「本当に羨ましい限り!女旅してみたい。周りのサポートに感謝だねー!」「いいなー小さいこどもがいても沖縄行ってハワイ行って名古屋行って。。。」「子どもが小さいとなかなかできない 私も旅行したい!」といったコメントが寄せられていた。

しかし一方で、一定のラインを超えると羨ましいという感情も徐々に変化するようだ。「子供をおいて旅行がてら安室ちゃんのライブに行ってる、その神経が意味不明!!子供が可哀想!!」「子供居るのにやりたいことやって、行きたいとこ行って…..すごいね。度が過ぎるよ」といった批判的な声も寄せられた。

立て続けに子どもを夫に預けて豪華旅行の写真をアップしたのは短絡的だったかもしれない。フォロワーのコメントの通り、木下を取り巻く環境は恵まれているのかもしれないが、木下のような人はむしろ少数派なのだから、多数派の神経を逆なでしないように多少なりとも配慮があっても良かったかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1410735/

 

芸能人相手に嫉妬しちゃうって男にはなかなか分かりにくいな…(;^ω^)

関連コンテンツ ユニット



 - Twitter・SNS, ニュース, ネット, 芸能