【画像あり】【朗報】キングダム作者、J1チームの個人スポンサーになる

スポンサーリンク

漫画『キングダム』作者・原泰久氏 ユニフォームスポンサー(パンツ裾)協賛決定のお知らせ

スポンサーリンク

この度、漫画『キングダム』作者・原泰久氏に、サガン鳥栖の「ユニフォーム(パンツ裾)」スポンサーご協賛をいただくこととなりましたのでお知らせいたします。

【スポンサー名】 原 泰久 (はら やすひさ) 様
【協賛期間】 2021年2月1日~2022年1月31日
【掲出期間】 2021年3月6日~2022年1月31日内のサガン鳥栖公式戦に掲出
【デザイン】

スポンサーリンク

【デザイン】

スポンサーリンク

『キングダム』とは
時は紀元前、中国・春秋戦国時代。
500年以上の長きにわたり戦乱が続くこの大戦争時代に、中華を目指す若き王と天下の大将軍を志す下僕がいた。
二人の少年たちが見た夢は、7つの国の運命と、300を超えるキャラクターの人生を巻き込んで、まだ誰も知らない壮大な未来へと続いてゆく。

中華統一。
歴史上、最も果てしない戦いを描く
大ヒット本格歴史大河コミック。

「累計発行部数7,000万部突破!コミックス1~60巻、大好評発売中!!」

スポンサーリンク

原泰久様コメント
サガン鳥栖はずっと応援している地元のチームで、これまでもスタジアムに『キングダム』バルーンを置かせてもらう形で協賛をしてきました。
今年はもう一段階踏み込んで支援をさせていただこうと思い、ユニフォーム(パンツ裾)スポンサーをさせていただきます。
なかなか収まらないこのコロナ禍の中で、どのチームよりも走る熱い試合で勇気と感動を与えてくれることを期待しています。頑張って下さい!

https://www.sagan-tosu.net/news/p/5228/

スポンサーリンク

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

こじるりのスポンサー降りたからな😅😅😅

コメント