スポンサーリンク
スポンサーリンク

木村拓哉、ドッキリで号泣ファンに“あすなろ抱き”「イケメンすぎる」「まさに夢の時間」興奮の声続出

スポンサーリンク

俳優の木村拓哉が2日放送のTBS系『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』新春3時間スペシャルに出演。反響が集まった。
「もしも芸能人がいろんな 職業になりきって突然現れたら気づく? 気づかない?」の仕掛人として、ドラマ『Beautiful Life ~ふたりでいた日々~』(2000年)で演じて以来、19年ぶりに“美容師”になった木村。ターゲットの女性客のシャンプー中に、本物の美容師と木村がこっそり交代した。

シャンプーやブローをし、女性たちにドラマのような時間を提供し、喜ばせた木村だったが、中でも3歳から自身の大ファンだったという女性が登場したときには大サービス。
会えた感動で涙を流す女性が、幼い頃に木村にバレンタインチョコを渡そうとしたが渡せなくて泣いた、というエピソードを話していたことから「チョコレートのお返しと言ったら
なんですが、自分にできることはありますか」とオファー。女性が「名前を呼んでハグして」とお願いすると「めいちゃん、今日は来てくれてありがとうございます」と
“あすなろ抱き”(バックハグ/なろ抱き)。号泣する女性は「生きている中で今一番幸せ」と感動していた。

木村のイケメンすぎる対応に視聴者は興奮。「最高」「まさに夢の時間」「誰でも泣くわ…イケメンすぎる」「キムタクって本当にかっこいいな」といった声が多数上がった。

https://mdpr.jp/news/detail/1813892

 

もうきついっすよ(;´Д`)

コメント