【画像あり】【悲報】レースゲームで金正恩の痛車を作ったプレイヤー、禁錮8000年の実質死刑に処されてしまう

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Forza Horizon 5 のプレイヤーが、カスタムしたカラーリングが原因で8,000年の追放処分を受け、ゲーム版の死刑判決を受けました。
Forzaコミュニティのメンバーならご存知でしょうが、タイトルを重ねるごとに、カラーリングに使用できるカスタマイズオプションが増えています。
自分の好きな色を車に吹き付けることができ、それを仲間と共有することもできます。仲間はコミュニティ・クリエイション機能を使って最高のものをダウンロードすることができます。
しかし、あるプレイヤーが一線を越えてしまったようです。

スポンサーリンク

写真のように、このカスタムデザインには、北朝鮮の金正恩総書記が描かれているほか、「Send Nukes」のイメージがデザイン上に描かれています。
KFCのロゴの上には、カーネル・サンダースに見立てた最高指導者の姿があり、ピレリのロゴには首都の平壌が描かれています。
ゲームをプレイしようとすると、「あなたのゲーマータグはこの機能から禁止されています」と表示され、禁止解除日は12/31/9999であると書かれていました。

Forza Horizon 5 player slapped with 8,000-year ban for livery they made
This Forza Horizon 5 player has been hit with a life ban after creating a controversial livery, but players are divided about the decision.
スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

アメリカのゲームなんか
それなのに金正恩アウトなん?
よくわからんな😅😅😅

コメント