sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

携帯番号が「060」の時代に?「090」「080」「070」は残りわずか

   

携帯番号が「060」の時代に?「090」「080」「070」は残りわずか

近い将来、「060」から始まる携帯電話番号が登場しそうだ。

「020」に続き「060」も開放へ

イロリオは今年1月、携帯大手3社で今年10月から「020」で始まる電話番号が使われるようになると報じた。

ついに「020」が登場!2017年10月から携帯番号の枯渇対策で

携帯番号の枯渇対策として、「020」で始まる番号をペットの見守りや自販機・ATMの在庫管理など、機器間ネットワーク通信システム「M2M」の専用番号として利用。

「060」は将来的に携帯電話番号に使うことを見据えて留保されていたが、政府がついに同番号帯を開放する準備に入ったという。

携帯電話番号、昔は10桁だった

携帯電話は1979年(昭和54年)に提供が始まり、10万番号が使われていた。

当初は「010」や「020」「030」「040」などから始まる番号も使われていたが、需要が増加し続けたため、1999年(平成11年)に番号帯を「090」に集約すると共に、桁を10桁から11桁に増やした。

2002年(平成14年)には携帯電話番号帯を「080」にも拡大、2013年(平成25年)にはPHSで使っていた「070」番号帯を携帯電話向けに拡大した。

「070」「080」「090」は枯渇が近い

現在、携帯電話向けとして使われている「070」「080」「090」は電話番号が残り少なくなっており、このままでは2018年(平成30年)頃には指定可能な番号が枯渇する可能性があるそう。

朝日新聞によると、「090」と「080」は全て割り当て済みで、「070」も2590万番号しか残っていないという。

開放時期は未定

高市早苗総務大臣は27日の記者会見で、「060」の開放について次のように発言。

「060」を将来の携帯電話番号向けに留保すべく、FMC等専用番号を現行の「060」番号帯から「0600」番号帯に移行するための省令改正案を、今月23日、情報通信行政・郵政行政審議会に諮問したということでございます。

現在「060」で始まる11桁の番号は、FMCサービス等の専用番号とされているが、実際には全く利用されていないことから、同サービス専用番号を移行へ。

移行後の「060」を携帯番号向けに開放するかどうかは、現在の利用状況なども踏まえながら検討する必要があるので、実際の開放時期は今のところ未定だという。

ネット上には「大阪の06とごっちゃに」という声も

「060」番号を開放する準備が始まったことは、ネット上で話題に。

「大阪の市外局番と間違えそう」という声や「またすぐに枯渇するのでは」という指摘も。

枯渇対策として、M2M等向けに使われている「090」「080」「070」番号のM2M専用番号への円滑な移行や、M2M専用番号の桁増し等が議論されている。

https://irorio.jp/nagasawamaki/20170628/407152/

070でもいまだにちょっと違和感あるのにね(;´∀`)

関連コンテンツ ユニット



 - IT・スマホ, ニュース, ネット