【貴ノ岩の暴行事件】長嶋一茂「トラブルをもみ消してきた人たちを何人も知っている」

長嶋一茂、貴ノ岩の暴行で暴走コメント「トラブルをもみ消してきた人たちを何人も知っている」

タレントの長嶋一茂(52)が7日、テレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)に生出演。自身が知る“トラブル処理”について語った。

番組では大相撲冬巡業中の4日に付け人に暴力を振るった大相撲の幕内・貴ノ岩(28)=千賀ノ浦=について特集。すると一茂は「昔だったら、もみ消せるような時代だったかもしれない」と指摘。続けて、「テレビじゃ生だから言えませんけれど、トラブルをもみ消してきた人たちを何人も知っている」と口にした。その上で「そういう時代じゃない」と残念そうな表情を浮かべた。

また「相撲界に限らず、芸能界、スポーツ界の特殊な世界観があるかもしれない。しかし、ネガティブな事例が起きると、一般の人より、倍返し、3番返しという状況になる」と感じているそうで「我々テレビに出ている人間も考えなきゃいけない。僕はこの番組に出ていると、自分で自分の首を絞めている気になってきちゃって重くなりますね」と語っていた。

長嶋一茂が貴ノ岩をめぐり暴走 「もみ消してきた人を何人も…」 - ライブドアニュース
7日放送の「モーニングショー」では、貴ノ岩の暴行問題について取り上げた。長嶋一茂は「昔だったら、もみ消せるような時代だったかもしれない」と指摘。続けて「トラブルをもみ消してきた人たちを何人も知っている」と発言した

 

なに言ってるのか分からない。一体何売ジャイアンツの事を言ってるんだ!?まったく分からないな!:(;゙゚’ω゚’):

コメント