sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

【悲報】父親に勝手にガンプラ捨てられた結果

   

◆ガンプラ放火30歳に懲役4年…裁判長「辛抱を」

昨年8月、アニメ「機動戦士ガンダム」のプラモデル(ガンプラ)を
家族に片づけられたのに立腹し、兵庫県加西市の自宅に放火、
全焼させたとして、現住建造物等放火罪に問われた住所不定、
会社員高部義文被告(30)の裁判員裁判の判決が26日、
神戸地裁姫路支部であり、森浩史裁判長は
「大切にしていたプラモデルと一緒に焼け死んでやるとの動機は
自己中心的で身勝手」と、懲役4年(求刑・懲役5年)を言い渡した。

判決によると、高部被告は、自室に約300点のガンプラを収集、
一部を家族に廃棄されたと思い込み、灯油をまいて火をつけた。

森裁判長から「辛抱することや人としての強さ、思いやりを身につけて」
と諭されると、同被告は静かに頭を下げた。

裁判員を務めた50歳代の男性は判決後の記者会見で
「判決は被告の趣味を奪うわけではない。服役で生きる勇気と忍耐を学び、
趣味を持ってほしい」と述べた。

読売新聞 2010年8月26日19時28分
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100826-OYT1T00861.htm

さすがにこんなのやり過ぎだけど、たとえ家族でも他人の物を勝手に処分したりしちゃいかんということだよね(;・∀・)

関連コンテンツ ユニット



 - Twitter・SNS, ニュース, ネット