スポンサーリンク

加藤茶、45歳下妻・綾菜さんとの夫婦の営みを暴露

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ザ・ドリフターズの加藤茶(75)と妻の綾菜さん(30)が3日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜・正午)に出演し、“子作り”を断念したことを明かした。

2人は、すし店でアルバイトをしていた綾菜さんに加藤から声をかけたことがきっかけで交際に発展し、2011年6月に45歳差で結婚。当時、加藤は「記録を作りたい」と子作りにも意欲を見せていた。

MCの黒柳徹子(84)から「結婚して8年なんですけど、お子さんができなかったのが申し訳ないと?」と話を振られた加藤は「そうです。一生懸命頑張ったんですけど、やっぱり頑張りきれなくて、作れなかったんですよ」とポツリ。

綾菜さんは「初めの1、2年は子ども欲しいねって話はしてたんですけど、プレッシャーっていうか、そういう話にならないように、しないように暗黙の了解みたいな感じで話さなくなって」と明かし、「子どもの代わりに犬を飼おうっていう話になって、子どもにつける名前を犬につけて今かわいがってる。チャーコとフクです」と話していた。

加藤茶が妻の綾菜さんとの子作りを断念「頑張りきれなくて」 - ライブドアニュース
加藤茶が妻の綾菜さんとともに、3日の「徹子の部屋」に出演した。結婚当初は子作りにも意欲を見せていたが、「作れなかった」とポツリ。「一生懸命頑張ったんですけど、やっぱり頑張りきれなくて」と漏らした

 

意外と長く続いてるよね(*´ω`*)

コメント