【衝撃】加藤浩次、宇垣美里は「結構狂暴な子」仲良くなったきっかけがヤバイ

加藤浩次 宇垣美里は「結構狂暴な子」 台本だけでなくコーヒーもぶちまけた?

フリーアナウンサーの宇垣美里(28)が5日放送の日本テレビ「スッキリ」(月~金曜前8・00)にVTR出演。共演経験のある番組MCのお笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(50)から“狂暴な素顔”を明かされる場面があった。

宇垣はTBS時代に加藤がMCを務めるサッカー番組「スーパーサッカー」で2年間共演。4日に行われた人気漫画「進撃の巨人」の展覧会のオープニングイベントに出席後、VTRで加藤にメッセージを寄せた。

宇垣は「(加藤は)最初はすっごい怖くて、常に怒られている気がしてすごくビクビクしていたんです」ともらしつつ、「一度、台本を見るなと言われて、ちょっとカチンと来ちゃって、台本をバンって捨てたら、そこからすごい気に入ってくださって。“もう、いらん”って捨ててからはおもしろいなって…」と意外なエピソードを披露。「読んでいる本が一緒だったりして、本のトークをできたりして、私としてはかわいがっていただいているなと思っております」と笑顔。「私はフリーになりまして4月から頑張っております。またご指導ご鞭撻(べんたつ)のほどよろしくお願いします」と頭を下げた。

これを受け、加藤は「この子はこういう子だから」とキッパリ。台本捨てエピソードの詳細を聞かれ、「本番中は台本見ていいんだけど、本番の後にネット配信のコーナーがあって、ネット配信のコーナーってみんなでぐちゃぐちゃしゃべるのに、台本の流ればっかり見てるから、そんなの見ないでしゃべろうぜって話よ。そしたら、宇垣が“分かりました”って言って、台本を目の前のADにバン!ってぶん投げたの。この子、結構狂暴な子なの」と明かした。「今は丸くなっていると思う」とフォローが入るも、加藤は「今でも狂暴だと思いますよ」と譲らず。「番組を降ろされるとか、番組が変わるとかいう時もアナウンス部の部長に“お前はこうこうこういう理由で変わるんだ!”と言われた時に、ちょうどコーヒー飲んでいて、横にバチャーンってコーヒーぶちまけたらしいから。この子、狂暴な部分があるの」と具体的なエピソードまで添えて、主張した。

https://news.livedoor.com/article/detail/16732533/

sakamobi
sakamobi

狂暴というより、これじゃただの頭おかしい女じゃん😩😩😩

コメント