sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

ケイト・スペードがヤバすぎるバッグを発売 値段もおかしい

   

【なぜ?】ケイト・スペードがまさかの「ロブスターのバッグ」を発売! お値段はたったの6万1560円です

アメリカのブランド「ケイト・スペード ニューヨーク」の公式サイトに、ロブスターを模したバッグが販売されているらしい。

そんなウワサを聞きつけたわたしが、さっそくアクセスしてみたところ……ホンマや! 真っ赤に光るボディーといい立派なハサミといい、どこからどう見ても完全にロブスターやないか~い!

【真っ赤だから…茹でた後なのかな?】

いちど見たら決して忘れられない破壊力を持つ、“ロブスターバッグ” 。ケイト・スペード ニューヨークの25周年を祝して、「アメリカを横断するロードトリップへ出発する」というテーマで作られたものなんですって。

まず向かったのは、海と太陽が似合うメリーランドのチェサピーク・ベイ! ということで、シーフードが名物のメリーランド州にインスパイアされたのがこのバッグ。正式名称は「ショア シング ロブスター クロスボディ」といい、お値段はたったの6万1560円(以下すべて税込み) でございます。

ロブスターをモチーフにした商品は他にもあって、ロブスター柄のサンダル(7560円)や、ストライプ柄とロブスター柄を組み合わせたTシャツ(9720円)を見つけてしまいました。なにこれめっちゃシュール……!

【カニもあったよ♡】

メリーランドの名物シーフードの中でも、甲羅が柔らかいカニのスープは絶品だと聞きます。

というわけで、新作にはロブスターをフィーチャーした商品のみならず、カニをモチーフにした財布やスマホケース、ジュエリーなどもチラホラ。インスピレーションの源を考慮するとこの発想はわからなくもないんだけれど……その、いくらなんでも攻めすぎなんじゃないですかね!?

【ロブスターバッグが売り切れておるぞ~!】

ブランド品ということもあって、どの商品も決して安いものではございません。1番最初に取り上げた “ロブスターバッグ” の素材は牛床革と、材料にもこだわりが見られるので、品質としても文句なしっ。

大人たるもの、高級品で遊ぶという行為こそ、最高に粋な振る舞いなのではないでしょうか。ってなわけでお財布に余裕がある方は、さっそくチェックしてみてください。

ただし “ロブスターバッグ” に関しては在庫がない(!)状態のようなので、再入荷される日を首を長~くして待つしかないようです……!

https://youpouch.com/2018/04/05/501765/

 

個人的にはこれかなり好き(*´ω`*)

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット