sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

柏木由紀、20センチの大胆ヘアカットで“YKボブ”に変身

   

↓ロング時代

柏木由紀、20センチの大胆ヘアカットで“YKボブ”に変身「似合ってる!」「かわいい」と好評

AKB48とNGT48を兼任する柏木由紀(26)が20日、大胆にヘアカットし、切りっぱなしのショートボブスタイルに変身した。

柏木が髪を切る様子はInstagramのライブ配信で中継。よる10時の時点で9000人以上が柏木のイメチェンを見守った。肩下まであったロングヘアを約20センチ~25センチ程度カットし、これまでの柏木のイメージにはない髪型に。

新しいスタイルの柏木に「かわいい」「ショートスタイル新鮮」「似合ってる!!!」とファンからも好評の様子だった。

先日26歳の誕生日を迎えた柏木はイメチェンについて「髪の短い女性って私の中で大人のイメージがあったんですけど、意外とそんなこともないのかな?と。それによって髪を切る事への興味が湧いた」と話していた。

また、これまではメイクや髪型などこだわりが故にプロにも任せられずにいたという柏木だが「大人になって任せてみたらやっぱプロってすごいんだな…ってやっと気がついて(笑)。どんどん新しい自分の引き出しを、他の人が引き出してくれるなと気づいたので、今回髪も任せたいと思いました」と自身の成長を明かしていた。

なお、新しいヘアスタイルは、先日開設された柏木のInstagramアカウント(@yukikashiwagi_official)でシェアされるほか、今日の様子を捉えたストーリーズも投稿されており、ライブ配信の合間の様子を垣間見ることができる。また、柏木のヘアカットの様子はInstagram日本版公式アカウント(@instagramjapan)のストーリーズでも今週末に公開される。

柏木由紀、髪を切る心境や理由をヘアカット前にインタビュー

― 今回大胆なヘアチェンジを行うということでなぜご決断を?

柏木:今まではちょっと切ったり伸ばしたりを繰り返していたんですけど、何かきっかけがあったら切りたいなと思っていたので。ちょうど26歳になって、インスタを始めて、ファッションの系統が変わったのも大きいかもしれないです。だから今のファッションに合うので短くてもいいのかなって思ったんです。

1回肩ぐらいまで切ったことがあった時に、意外と切った方が長い時より若く見えた感じがして。髪の短い女性って私の中で大人のイメージがあったんですけど、意外とそんなこともないのかな?と。それによって髪を切る事への興味が湧きすぎちゃって。

― 今回はどのくらい切るイメージですか?

柏木:肩より短くしたいなと思っています。ザクッと切って、外ハネとかニュアンスある髪に惹かれます。1回物は試しだし、切ってみなきゃ自分の顔とショートが結びつかなくって。でもまだどんなスタイルになるかは秘密です!(笑)

― ショートヘアのイメージがこれまでないですよね。

柏木:そうなんですよね。私は伸びるのもめっちゃ早いんですよ(笑)それもあって、切っても1ヶ月ぐらいで伸びると思うんです。だから躊躇しないというか。切りたいなって思ったタイミングを大事にしようかなと思いました。

― 不安とかはないですか?

柏木:多少不安はあるんですけど、プロの方におまかせした方がいいと思って(笑)。最近ですね、人にいろんなこと任せられるようになったのが。

― 大人になったんですね。

柏木:髪もメイクも10~20代前半の頃は絶対自分でやらなきゃと思っていて。撮影でもメイクさんが全部やりますってなった時には絶対嫌だったんですけど、大人になって任せてみたらやっぱプロってすごいんだな…ってやっと気づいて(笑)。どんどん新しい自分の引き出しを、他の人が引き出してくれるなと気づいたので、今回髪も任せたいと思いました。

https://mdpr.jp/news/detail/1701984

カットの様子はInstagramのライブ配信で中継されたらしい。時代やなぁ!

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット, 芸能