スポンサーリンク
スポンサーリンク

関東の餅が四角い理由

スポンサーリンク

以前は関東関西関係なく、お雑煮には丸餅が使われていたそうです。
その由来にはいろいろな説がありますが、望月や鏡を模したからというのが有力なようです。

江戸は他の地域に比べると人口が多く、いちいち餅を丸くすることが不都合でした。
それによって江戸では大量に餅を生産するために切り餅が使われるようになり、関東に広まりました。
合理性を重視した結果だったのですね。

https://nanapi.jp/ja/118263

 

(´・∀・`)ヘー

コメント