橋本五輪相「マラソン以外も開催地変更が検討されるかも」IOC・組織委員会・東京都との話し合いにより

スポンサーリンク

暑さ対策でさらなる変更も? 橋本五輪相が言及

スポンサーリンク

東京オリンピックのマラソン・競歩の北海道・札幌での開催提案を受けて、橋本オリンピック・パラリンピック担当相が、気になる発言。

スポンサーリンク

ほかの競技でも、開催地の変更などが検討される可能性を示唆した。

橋本五輪相は、18日午前の会見で「この提案によって、ほかの競技はどうなのか、調整委員会で意見が出てくると思う」と述べ、30日から行われる、IOC(国際オリンピック委員会)や組織委員会、東京都らとの話し合いの中で、マラソン、競歩以外の競技についても、暑さ対策などによる変更が検討される可能性を示唆し、協議を注視したいと話した。

スポンサーリンク

一方、東京都の小池都知事は、IOCのバッハ会長が札幌に決定したと述べたことについて、「IOCの考えとしておっしゃったものだ」と述べ、月末の調整会議で決まるものとの見解を示した。

小池都知事「IOCの考えとしておっしゃったものだと承知している」

小池知事は、札幌への変更について、「北方領土でどうだ」と発言し、組織委員会の森喜朗会長が「無責任なことを言っておられる」と指摘している。

スポンサーリンク

一方、小泉環境相は、暑さ対策に変わりなく取り組むとしたうえで、複雑な思いも述べた。

小泉環境相「チケットが当たった方は、複雑ですよね。今回のIOCからの発言に至るまでに、どういうやり取りがあったのかなと、個人的には気になるところ」

https://www.fnn.jp/posts/00425814CX/201910181213_CX_CX

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

そんなこと言いだしたら屋外競技どれもダメやん…コンパクト五輪とは一体なんだったのか😩😩😩

コメント