【画像】加護亜依、「すごく几帳面!」手作りお弁当の出来栄えに絶賛の声

 歌手でタレントの加護亜依(31)が手作りのお弁当の写真を公開した。現在2児の子どもを育てている母でもある加護。ブログなどSNSで子育ての様子も何度も公開しているが、そんな中、2日にブログを更新し、「運動会のお弁当」というエントリーを披露。「娘ちゃんの運動会 娘ちゃんの運動会」と今年小学校に入学した長女の運動会が行われたことを明かした。

加護は長女の様子について「赤ちゃんだった娘も随分と大きくなって幼稚園の頃、運動会でのダンスも緊張しちゃって動かなかったのに、、、」「すごい!すごい!今では人前でも恥ずかしがらずにたのしんでいました」と語りつつ、「お弁当作りも楽しかったです」とお弁当を作ったことを告白した。

加護によって「もっとセンスよく詰めたかった」とコメントしてアップされたお弁当の写真には、唐揚げや肉の野菜巻き、ウインナーやブロッコリー、卵焼きや目が付けられたうずらのゆで卵などが詰められており、最後には「オトナの運動会もあったらいいのになぁ ってわたし、運動音痴ですけどね」と記していた。

このエントリーにネットからは、「すごく几帳面な性格なんだね。綺麗にできてる」「毎度毎度、すごく上手。こんな才能があったなんて知らなかった!」「すごくおいしそう!運動会のお弁当っぽくていいね」という絶賛の声が集まっていた。加護渾身のお弁当に多くのネットユーザーが感心していたようだった。

http://dailynewsonline.jp/article/1860064/

sakamobi
sakamobi

おいしそう!😍😍😍

コメント