sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

加護亜依、ASKAライブに駆けつける「プライベートでも仲良く…」これ言う必要あったか・・・?

   

歌手のASKAさん(60)が2018年11月5日、東京国際フォーラム(東京都千代田区)で、全国ツアーの初日を終えた。

その様子を観覧した加護亜依さん(30)が、インスタグラムで「プライベートでも仲良くして頂いています。大変な時期もきちんと乗り越えてまた戻ってきてくださいました!」と祝福している。

■「中野夫妻」に誘われて…

ASKAさんは薬物報道が出た13年以降(逮捕は14年)、久々のライブとなる。東京公演を皮切りに、12月まで大阪、仙台、福岡などをめぐる。
直近の活動としては、他にも、ソロのベストアルバム「We are the Fellows」「Made in ASKA」を10月17日リリースしている。

そんなASKAさんと加護さん、一見関係が薄そうだが、なぜプライベートで「仲良く」しているのか。インスタ投稿では「中野夫妻もお誘いありがとう!」
と書かれていて、写真の加護さんの横には、元競輪選手の中野浩一さん(62)らしき姿があった。

実は中野さんの妻、NAOMIさん(54)は現在、加護さんの所属事務所の社長を務めている。NAOMIさんは、以前からASKAさんのことを
「ASKA兄」と慕っていて、17年6月12日のインスタ投稿では「35年来のお友達です」と説明していた。

ライブについて加護さんは、「これからもずっと SAY YESもYAH YAH YAHも聴きたいです!! フルオーケストラの演奏素晴らしかった」と
感想を書いているが、ファンからは、
「めっちゃいい写真だね」
「どんどん写真アップしてくださ~~~い」
「写真更新楽しみすぎていつもチェックしちゃう」

などと、ライブではなく、写真そのものへのコメントが寄せられていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181106-00000001-jct-ent

 

中野浩一が62歳のわりにめっちゃ若いな(;・∀・)

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット, 芸能