【衝撃】女子高生宅に侵入、見つかり「鍵くらいかけろ」と叱った小学校の男性教諭(58)懲戒処分・・・

スポンサーリンク

兵庫県教育委員会は、教え子の家に不法侵入した小学校の教師ら2人を懲戒免職としました。

スポンサーリンク

懲戒免職となったのは宝塚市立逆瀬台小学校の教師・鈴木直行被告(57)で、2020年8月、ゴルフ教室の教え子だった女子高校生の家に侵入した罪で逮捕・起訴されています。

教育委員会によると、鈴木被告は動機について「女子生徒に似た子がふらふらと走るのを見かけて心配になり家に行った」と話していますが、女子生徒が落とした鍵で合鍵を作っていたことを認めているということです。

スポンサーリンク

教育委員会は鈴木被告がゴルフ教室を主宰し、収入を得ていたことも処分の理由としています。

また、勤務先の高校で女子生徒のスカートの中をスマートフォンで撮影した疑いで逮捕された事務職員の登泰智容疑者(25)も懲戒免職としました。

https://www.ktv.jp/news/articles/59f9e0bb_a561_417b_9950_76abff048355.html

スポンサーリンク
sakamobi
sakamobi

えぇ…😰😰😰

コメント