sakamobi.com

ここは愉快なインターネッツですね

約50年前に新生児取り違えか 相手方には「平穏な生活乱す」と伝えず 順天堂医院

   

約50年前に新生児取り違えか 相手方には「平穏な生活乱す」と伝えず 順天堂医院

学校法人順天堂は6日、運営する順天堂大学医学部付属順天堂医院(東京都文京区)で約50年前に新生児の取り違えが起きた可能性が極めて高いとホームページで発表した。当事者母子のDNA検査を実施したところ、親子関係が存在しないことが判明し、当事者や関係者に謝罪したとしている。

発表によると、当時の新生児確認は、助産師が新生児を沐浴(もくよく)させた後、足裏に母親の名前を記す方法が採られており、取り違えはこの直前に起きたことなどが想定されるという。取り違えの相手方は、カルテなどからほぼ特定されたが、現在の平穏な生活を乱す恐れがあることから、伝えないことにしたという。

一部週刊誌で報道されたため、経緯を公表したといい、相手方から問い合わせがあった場合は「誠意をもって適切に対応する」としている。

同法人はホームページに「関係者の皆様に対し心よりおわび申し上げる。改めて万全の態勢により細心の注意を払っていく」とのコメントを掲載した。

https://www.sankei.com/affairs/news/180406/afr1804060016-n1.html

 

 

>現在の平穏な生活を乱す恐れがあることから、伝えないことにした

訴訟や賠償金の恐れからだろ(#・∀・)

関連コンテンツ ユニット



 - ニュース, ネット, 健康